« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月28日 (火)

カラスヤサトシ

 アフタヌーンで一番楽しみにしてるマンガは読者ページとかのアレなんです。で、アフタヌーンの今月号に書いてたんで、にじいきを聞いてみたんですよ。…ホントに「もー」て言ってるよ!それにしても、「文学的」「うつの記録」って吾妻ひでお?たしかに再読性があるとことか、自分も観察の対象にしてる感じとか似てるかも。自分のやってることがおかしいのに気付いてるからマンガにできるんだよなぁ。あと、ウソついてる感じがないとことか。マンガにするとどうしてもウソくさくなると思うんだけど…。普通の形式だとそんなにウソっぽく感じないけど、他の実話系4コマはそう感じることが多い(読者投稿型を除く)。たぶん、起承転結でやると「お話」になるんだと思う。特に4コマだと凝縮されるから…。淡々と描いて盛り上がりがないほうがいいんだろうね。プロジェクトXとか、それでああなったわけだし。あと字の量もあるだろうなあ。前後の説明とか。
 なんていうか、ドキュメンタリーマンガ?普通は自分のこと描くとエッセイになると思うけど、エッセイみたいに主観的じゃないしな。
 (本当は吾妻ひでおより、『臨死!!江古田ちゃん』のほうが雰囲気としては似てる。あっちは一応フィクションになってるけど。)

2006年11月24日 (金)

昨日(今日?)のダイバスター

 あのカステラ食ってみてえ。カスティーユとか名前付けて、どこかで売りだしてくれないかな?でもあの部分って、たぶんプリンのカラメルみたいなものだから体には悪いんだろうな。あと発売してもあれを買う人といったら…。やっぱ無理だろうなあ…。

2006年11月23日 (木)

でも「この人とこの人は似てる」と思ったときって、ほとんど「似てないよ~」って言われるんだよなあ…。

 ふと気が付いたんですが、石原慎太郎池田大作って似てませんか?池田大作をいい男にいい男にいい男にいい男に……、していくと似てるような…。あ、す、すいません。まだ死にたくないです…。ってどっち側から狙われるんだ?

2006年11月17日 (金)

北朝鮮への経済制裁には隠された目的がある!

 さっきニュースで、北朝鮮への輸出品が取り上げられていたんですよ。制裁関係ということで、金正日の好物の紹介だったんですが。それを見ると、いや見なくても皆分かってるとは思うんですが、高級品なわけです。これ毎日食ってたら糖尿とか痛風にならないわけないだろ、って感じの。まあそれを輸出禁止にしたわけですね。
 表面上はぜいたく品を輸出禁止にして、党上層部だけを困らせる目的ですよね。でも、実はその裏にもう一つ目的があるんじゃないかと思います。しかも北朝鮮に利するやつが。それは何かというと、金正日を健康にするということです。つまり強制ダイエットです。きっと金正日派とかが、将軍さまの健康を心配して政府に依頼したんですよ。自分じゃ意志が弱くてできないから。無理にやらせたら殺されるし。今後、これは制裁健康法として語り継がれていくでしょう。
 というわけで、今回の制裁というのは本当は延命策、というお話でした。ま、金正日本人の延命になっても、北朝鮮の延命になるかどうかは分からないですが。…そういえばこのぜいたく品輸出禁止って、かの有名な東方千年帝国協会にあった気がします。もしかして麻生さんあたりが提案したのかもしれませんね。

2006年11月16日 (木)

北海道以外も大変なんです!

 とうとうソ連の新兵器の魔の手が北海道以外にも!今度は津波兵器ですよ!もう本当に恐ろしい。だって全テレビ局の右隅に津波情報が出てるんですよ?…何か違いますか?

2006年11月12日 (日)

ボウケンジャー37話

 今回は芸能界の話だったわけですが。アイドルレポーターがどうとか、そんな脚本はやっぱり荒川稔久だとか、そういうことはいいんです。でも、なぜここでデンベエんだろう。もっと子供と絡む話にするとか、いろいろあったろうに…。せっかくのぬいぐるみ怪人が台無しだよ…。

2006年11月 8日 (水)

ちょっと批判者風に

 ふと思ったんですが、文科相宛にいじめの告発文を送った事件、なんかおかしいですよね。大臣宛に手紙を出すのはいいんですが、そういうのって大臣の手元に届くものなんでしょうか?危険物じゃなければ届くのかなあ。あとこういうのって、あまり公にしないで処理するような気がするのですが。たしかに手紙には「マスコミの人々にも全部見せてください」とあるけど…。
 と、いうところで思い出されるのが高校必修科目の未履修問題です。この問題と今回の事件、政府の教育改革のためのものじゃないでしょうか。別に捏造というわけじゃないけど、すごくタイミングがいいですよね。教育基本法の改正案は、来週にも衆院を通る見込みになってます。なんとか反対派を黙らせたいとか、いろいろ思惑があるような気がします。目指すところはゆとり教育の終焉「こころの教育」かな?
 だから今回の事件も、普段なら公表されていたかどうか。もしこれが本当なら、政府に利用されただけかもしれません。もっとも、一応本人の望みはかなってますが。ただ、いたずら、捏造の可能性も否定はできない。いたずらなら、もう大喜びなんだろうなあ。捕まるだろうけど。これでもし捏造なら、永田メールどころの騒ぎじゃないですね。まぁ、あの字はどう見ても子供の字ですが。
 それにしても、4日の消印で8日(今日だ)までになんとかしなければ自殺する、って急すぎだよなあ。これじゃ調査もできないよ。この文がいたずらっぽいよなあ。

2006年11月 7日 (火)

北海道が大変なんです!

 今日は風が強いなあ、新聞受けから風が吹いてくるよ…、なんて思ってたら北海道で竜巻ですか。全国的に風の強い日なんですかね。…なんて、のんきにかまえてる場合ではないと思いますよ。10年に一度とか自然の脅威とかなんとかいろいろ言われてますけど、それどころじゃありません。あれはソ連の新兵器です!とうとう日本に侵略を開始したんですよ!竜巻があまり起きない日本にとって、これ以上の脅威はありません。もうなす術はないかもしれません…。何か間違ったこと言ってますか?

2006年11月 6日 (月)

涼しい…。涼しくない…。涼しい…。涼しくない……

 いや~、こっちは暖かいですね~。秋田じゃ考えられないですよ。向こうはそろそろ雪が降り始めるかな?ってところだろうなあ。あと、11月なのに虫がいるってのが信じられない。なんか毎日蚊が出るんですけど…。これじゃ、佐竹の人たちは大変だったろうなぁ。と、思う今日この頃です。…ところで、いつになったら秋が始まるんでしょう?

2006年11月 5日 (日)

禍福はあざなえる縄の如しの方かもしれない

 最近うちのDVDレコーダーが壊れぎみです…。3年目だし、そろそろかなぁ…。そういえば、自転車のカギも壊れました。電気制御のやつなんですが、突然、猛烈な勢いでカギを開ける動作をしはじめて、放っておいたらカギが掛からなくなってました…。どうもカギが掛かる部分が磨耗したみたいです。あぁ、何なんだろうこれは。もしかしてPS2を買ったのが原因か?…まさか新手のソニータイマー今度のは他社製品にも影響を及ぼすというのか!?

2006年11月 4日 (土)

今日のIQサプリ…

 細川茂樹がゲストだからか、ヒーローネタが入ってたけどさ…。IQミラーはないだろう…。神谷明のBGMに水木一郎…。しかもスピルバン…。

2006年11月 3日 (金)

ゴジラ52周年

 とりあえず、ゴジラは数年後には復活するだろうからいいんですけど、その間、怪獣映画がないのは寂しい。前の時はモスラ作ったから、今度も何か作ると思ってたんだけどなぁ…。今年はガメラがあったけど、来年はないし。かろうじて大魔神が再来年の予定か。まあ怪獣以外は元気なんだけど、どうせならローレライのノウハウを活かして、マンダが活躍する海底軍艦でも作ればいいのに…。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »