« 『ハヤテのごとく』15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 | トップページ | 『モノノ怪』第1話 »

2007年7月13日 (金)

『怪物王女』14話「疾走王女」

 これ、立ち読みかなんかで唯一原作読んでた話なんです……けど、あれ? こんなギャグ編だったっけ……?
 カブトかぶった後のヒロとか、ホームランとか、お馴染みの院長とか。あの腕の動き何? 何で木にぶつかってんの? 声かわいすぎない? 万歳三唱とか、何やってんの? ホームランていうか、葬らんじゃね? あと「成仏」って……二重の違和感が……。
 でもいいです。全部許します。今回は「いい匂い」だったんで。

« 『ハヤテのごとく』15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 | トップページ | 『モノノ怪』第1話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517711/9718524

この記事へのトラックバック一覧です: 『怪物王女』14話「疾走王女」:

« 『ハヤテのごとく』15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 | トップページ | 『モノノ怪』第1話 »