« 『モノノ怪』第1話 | トップページ | 久し振りの更新ですが »

2007年7月17日 (火)

『エル・カザド』16話「怒る女」

 ♪タコタコタコース
 今まで紙一重のギャグキャラだったL.A.ですが、今回とうとう完全なギャグキャラになってしまいましたねぇ。「これも僕らの形だ」……って、初めてエリスと心を交わせて嬉しいんだろうけど、お前間違ってるから。まあ、そのまま突っ走ってほしいですね。だって「愛とは素晴らしい」から。
 続いてブルーアイズさんですが、メガネを取ってからこっち随分と厳しくなっちゃって。というか半分悪役。これもメガネによる性格変化と考えていいのでしょうか。まあ本来の悪役であるローゼンバーグが目立つ動きをできない今、敵役を作らないといけないのかもしれませんが。
 でもそれによって、三方から攻められることに……。頼みの綱はアミーゴタコスだけだなぁ(え)。

« 『モノノ怪』第1話 | トップページ | 久し振りの更新ですが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517711/9718526

この記事へのトラックバック一覧です: 『エル・カザド』16話「怒る女」:

« 『モノノ怪』第1話 | トップページ | 久し振りの更新ですが »