政治

2006年11月17日 (金)

北朝鮮への経済制裁には隠された目的がある!

 さっきニュースで、北朝鮮への輸出品が取り上げられていたんですよ。制裁関係ということで、金正日の好物の紹介だったんですが。それを見ると、いや見なくても皆分かってるとは思うんですが、高級品なわけです。これ毎日食ってたら糖尿とか痛風にならないわけないだろ、って感じの。まあそれを輸出禁止にしたわけですね。
 表面上はぜいたく品を輸出禁止にして、党上層部だけを困らせる目的ですよね。でも、実はその裏にもう一つ目的があるんじゃないかと思います。しかも北朝鮮に利するやつが。それは何かというと、金正日を健康にするということです。つまり強制ダイエットです。きっと金正日派とかが、将軍さまの健康を心配して政府に依頼したんですよ。自分じゃ意志が弱くてできないから。無理にやらせたら殺されるし。今後、これは制裁健康法として語り継がれていくでしょう。
 というわけで、今回の制裁というのは本当は延命策、というお話でした。ま、金正日本人の延命になっても、北朝鮮の延命になるかどうかは分からないですが。…そういえばこのぜいたく品輸出禁止って、かの有名な東方千年帝国協会にあった気がします。もしかして麻生さんあたりが提案したのかもしれませんね。

2006年11月 8日 (水)

ちょっと批判者風に

 ふと思ったんですが、文科相宛にいじめの告発文を送った事件、なんかおかしいですよね。大臣宛に手紙を出すのはいいんですが、そういうのって大臣の手元に届くものなんでしょうか?危険物じゃなければ届くのかなあ。あとこういうのって、あまり公にしないで処理するような気がするのですが。たしかに手紙には「マスコミの人々にも全部見せてください」とあるけど…。
 と、いうところで思い出されるのが高校必修科目の未履修問題です。この問題と今回の事件、政府の教育改革のためのものじゃないでしょうか。別に捏造というわけじゃないけど、すごくタイミングがいいですよね。教育基本法の改正案は、来週にも衆院を通る見込みになってます。なんとか反対派を黙らせたいとか、いろいろ思惑があるような気がします。目指すところはゆとり教育の終焉「こころの教育」かな?
 だから今回の事件も、普段なら公表されていたかどうか。もしこれが本当なら、政府に利用されただけかもしれません。もっとも、一応本人の望みはかなってますが。ただ、いたずら、捏造の可能性も否定はできない。いたずらなら、もう大喜びなんだろうなあ。捕まるだろうけど。これでもし捏造なら、永田メールどころの騒ぎじゃないですね。まぁ、あの字はどう見ても子供の字ですが。
 それにしても、4日の消印で8日(今日だ)までになんとかしなければ自殺する、って急すぎだよなあ。これじゃ調査もできないよ。この文がいたずらっぽいよなあ。

2006年7月 4日 (火)

小沢一郎訪中

 なんか、この展開はスピリッツのDAWN」みたいだなぁ…。ところで、小沢一郎くらいの強面が首相になればいいと思うんですが、どうでしょう?多分、今までで一番人相が悪いい顔をしてるんじゃないかと。少なくとも民主党の党首の中ではね。これまでは顔に力がなかったからなぁ…。あとは、岩手弁でしゃべれば最強だろう(通訳が大変だって)。